行政書士伊藤健太

ウェブ集客をお約束!

貴社のサイト集客を全面的にバックアップいたします!

集客プロ集団!

必ず集客できるサイトを制作いたします!

検索上位連発!

行政書士関連キーワードで検索上位表示の自信あります!

満足3プランをご用意!

お客様のご予算やニーズに合わせてご提案させて頂いております!

今すぐご注文!

土日祝日関係なく、お電話でもご注文承ります!

もしも行政書士がグロースハッカーになったら

images

 

今日は最近シリコンバレーを騒がせている、

グロースハッカーについて話したいと思う。

 

目次

1.グロースハッカーとは
2.もしも行政書士がグロースハッカーになったら

 

1.グロースハッカーとは

シリコンバレーで急増中のグロースハッカーとは?

グロースハッカーという存在が、

今シリコンバレーを騒がせている。

 

既にシリコンバレーで出ている求人数はなんと700以上にのぼるという。

 

グロースハッカーとは、

プロダクトやサービスを成長させるために、

その開発からマーケティングにまで携わる人たちのことを言う。

 

マーケティングの一種なのだが、

今までのマーケッターと徹底的に違う点は、

商品、サービスの開発から関わっていくことだ。

 

 

今までなかったような、

驚くようなマーケティング手法によって、

コストもほとんどかけずにサービスを爆発させることができるのが、

グロースハッカーと呼ばれる人の仕事だ。

 

 

グロースハッカーの実例

グロースハッカーがどうやらすごそうだということはわかった。

 

ではどのようなグロースハッカーが今まで存在したのだろうか?

 

少しここでご紹介しよう。

 

1995年にさかのぼろう。

それは、”バイラル”で成功した初めてのサービスであるホットメール(Hotmail)が、

最初の無料ウェブメールサービスとして公開される直前のことだ。

 

ある日、ホットメールの共同創業者であるサビア・バティアとジャック・スミスが、

著名なベンチャーキャピタリストのティム・ドレイパーとテーブルを挟んで座っていた。

 

ドレイパーは二人に、

ウェブベースの電子メールという彼らのサービスはすばらしいが、

一般向けにどう紹介するつもりなのかと問いかけた。

 

バティアはまず、従来のマーケティングのアプローチを口にした。

「広告を打ちます」

しかし、ドレイパーは、

無料サービスのためにそんなに高くつくアプローチを採用するわけにはいかないと拒否した。

 

ラジオ広告は?

 

それも金がかかる。

 

インターネット上の人々に電子メールを送るのはどうだろう?

 

と、ドレイパーが提案した。

 

それは古い考え方だ―スパムに効果はない。

 

そして、ドレイパーが偶然、グロースハックを思いついた。

 

「ジャック、メール画面の最下行にメッセージを表示させることはできるかい?」

 

「うーん、それはやりたくありません!」

 

「だが、技術的にはできるんだな?

メール作成画面にメッセージを表示させたら、

そのメールを受信した側でもそのメッセージが表示されるんだな?」

 

「それはそうですが」

 

と二人は答えた。

 

すると、ドレイパーはこう続けた。

 

「じゃあ、文末に

『追伸 愛してるよ。ホットメールで君も無料メールをゲットしよう』

と表示させよう」

 

このささやかな機能がすべてを変えた。

ホットメールのユーザーが送信するすべてのメールがホットメールの広告になったのだ。

ライアン・ホリデイ著 『グロースハッカー』

 

ホットメールはこのマーケティング方法で、

半年間で100万人のユーザーを獲得したのだ。

 

ドレイパーがこの手法を思いつかなければ、

ホットメールはここまで有名にはならなかっただろう。

 

 

 

グロースハッカーの生み出すその手法は、

一つのアイデアから生まれることもあるし、

綿密な調査によって生まれることもあるが、

大事なのは、何よりも商品開発の時点で、

サービスが成長する種を植え付けることだ。

 

2.もしも行政書士がグロースハッカーになったら

行政書士はグロースハッカーになれるのか?

では、行政書士はグロースハッカーとして活躍することができるのか?

 

答えはイエスだ。

 

どのような業種でも、

グロースハッカーとして活躍することが出来る。

 

サービスの開発の段階で、

それがモノであっても、

アプリであっても、

見えないサービスであったとしても、

開発の段階で、

爆発的に増えるための仕組みを考えることができれば、

あなたはもうグロースハッカーだ。

 

行政書士がグロースハッカーになる方法を実際に考えてみました

では、行政書士がグロースハッカーになるとしたら、

どのようなことをすれば良いのか?

 

 

実際に考えてみた。

 

会社設立代行サービスをグロースハッカー的に作ってみるとしたら、

どうなるか?

 

 

例えばこれはどうだろう?

 

フェイスブックで「シェア」するだけ!

ワンコインでできる!500円会社設立!

 

さらに、起業に興味がある友達を3人フェイスブックで招待していただければ、

起業虎の巻(お役立ち情報)を皆にプレゼント!

 

起業したいと思っている見込み顧客のリストを一気に増やすことが出来る。

そして、印鑑制作会社、名刺作成会社、ロゴ、制作会社、税理士、他、役に立つ自社サービスを紹介することによって、

一人の顧客単価を上げることができ、たとえ会社設立が500円で、赤字だったとしても、

他で利益をあげることができる。

 

さらに、500円会社設立を行うことができるところは少ない。

通常は税務顧問があれば0円会社設立もあり得るが、

それでは他事務所となんら変わらない。

 

常に500円であることが強みになるのだ。

これだけで起業したい人たちの間では噂になるだろう。

 

ただ、それだけでは十分とは言えない。

 

さらに、口コミを拡げてくれた人には、

起業お役立ち情報である虎の巻もついてきて、

さらに紹介した先にもプレゼントしてあげることによって、

皆がハッピーになり、さらに新規顧客を開拓していくことができるのだ。

 

初めは赤字かもしれない。

 

しかし、長い目で顧客と付き合った時には、

時間を投資した以上の見返りがあるはずだ。

 

行政書士がグロースハッカーになるために、大事なのは考え方

 

とにかく重要なのは、

行政書士として、どうすれば顧客が喜んで新たな顧客を紹介してくれるのか?

 

どうすれば、顧客とより深い関係が築けるのか?

 

どうすれば、顧客が自社サービスを再び使ってくれるのか?

 

こういったことを常に本気で考え続けることなのだ。

 

マーケティングとは、サービスと顧客を結ぶ架け橋のようなものである。

 

顧客について考え、学び、より良い関係を築いていくためにさらに良いサービスを生み出していく。

こういった基本的なこともしっかりできて初めて、

グロースハッカーへの道が切り開かれていくのである。

 

行政書士が開業時に気を付けるべき7つのことはこちら

カテゴリー: 行政書士のウェブマーケティング | 投稿日: | 投稿者: wavy

いつでもお問い合わせ承ります!contact

クリックするとお問い合わせページが開きます。

メールでご相談・ご注文

営業時間:9:00〜20:00 土日祝日対応!

電話番号

banner_how

伊藤健太オフィシャルBlog

伊藤健太オフィシャルブログ

メディア実績

R25

R25

Yahooニューストップ

Yahooニューストップ

情熱社長

情熱社長

中国テレビ局 CCTV

中国テレビ局 CCTV

魅せるデザイン

魅せるデザイン

NAVER

NAVER

イラスト雑誌
COOL JAPAN

イラスト雑誌<br>COOL JAPAN

月商倍々の行政書士事務所8つの成功法則

月商倍々の行政書士事務所8つの成功法則

日本一分かりやすい!「創業融資」を成功に導く最強ノウハウ

日本一分かりやすい!「創業融資」を成功に導く最強ノウハウ

会社概要

会社名
:株式会社ウェイビー

住所
:東京都千代田区五番町12-6
五番町マンションB1F

Tel
:03-5216-2121(Tel)

事業内容
①マーケティング事業
②WEB制作事業
③経営コンサルティング事業

顧問弁護士
仲村 晋一
(第二東京弁護士会
 登録番号:23134)

ページトップへ戻る